自毛植毛で失敗しないために

自毛植毛で失敗しないためのブログ(画像アリ)

自毛植毛を受けた後の過ごし方

      2016/06/27

現在では医療の技術の発達により、安全に自毛植毛の手術を受けて薄毛を克服できるようになりました。

メスを使わないFUE法による自毛植毛など、頭皮に負担の加わらない方法も開発され、以前と比べて身近な薄毛治療になったのは事実です。

しかし、クリニックでの手術に成功しても、術後の過ごし方が間違っていると得られる効果が半減するので注意が必要となります。

特に、術後から数日間は少なからず頭皮がダメージを受けており、新たに刺激を加えると移植した毛髪が抜け落ちる原因となるので気を付けなければなりません。

手術の成功率は100%に近いのですが、術後の過ごし方が間違っていることが原因で頭皮への定着率が下がり、薄毛の改善に至らないケースもあるのです。

そこで、以下では自毛植毛をクリニックで受けた後に注意しなければならないポイントを幾つかご説明しているので、一度目を通しておいてください。

・術後は頭皮に移植毛が定着していないので当日の洗髪は控える
・自毛植毛の翌日はシャンプーを使わずに弱めのシャワーだけで洗う
・洗髪しないまま放置していると雑菌が繁殖するので優しく洗う
・髪の毛を乾かす際もタオルでゴシゴシと擦らないようにする
・頭皮に痒みを感じても掻き毟らないようにする
・術後数日間は血行を悪くする喫煙を控える
・激しい運動は術後1週間程度は控える
・パーマやカラーリングといった処置は1ヶ月間以上経ってから行う
・過剰に血行が促進される飲酒は数日間程度控える
・手術部位への直射日光は傷口が悪化するので太陽に当たらないようにする

このように、自毛植毛を受けた後の過ごし方が大事で、普段とは違って細心の注意を払わなければならないのです。

もちろん、術後直ぐにお酒を飲んだりタバコを吸ったりしても、定着率が95%から70%と大きく下がるわけではありません。

それでも、せっかく高額の費用を支払って自毛植毛を受け、薄毛の改善を目指すのならば少しでも高い効果を得たいと考えるはずです。

恐らく、良心的なクリニックならば術後の過ごし方について詳しく説明してくれるはずなので、専門医のアドバイスをきちんと聞き入れましょう。

当サイトでは、日本国内で自毛植毛を受けた10人に7人が利用しているアイランドタワークリニックをご紹介しております。

メスを使わずに移植するダイレクト法が最大の魅力なので、まずはアイランドタワークリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。
 

>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 

 - 自毛植毛後のアフターケア