自毛植毛で失敗しないために

自毛植毛で失敗しないためのブログ(画像アリ)

グローバルヘアーで実施されている自毛植毛のサービス

   

グローバルヘアーで実施されている自毛植毛のサービスとは?

グローバルヘアーで実施されている自毛植毛のサービスとは?
グローバルヘアーとは韓国で自毛植毛を受けたい方へと医院を提供するサービスで、整形大国ならではの最先端医療を受けるサポートをしてくれます。

日本人による日本人のための韓国自毛植毛を受けることができ、「日本のクリニックはちょっと高い・・・」と感じている患者さんが訪れるようになりました。

  • 日本と同じように最先端の自毛植毛を受けられる
  • 保険が適用されない点では一緒でも費用が安い
  • 海外旅行を兼ねて薄毛治療を受けられる

韓国での自毛植毛にはこういったメリットがあり、現地へと一人で足を運んでクリニックを探すのは難しいからこそグローバルヘアーのようなサービスが役立ちます。

以下では具体的なサービスの概要についてご紹介しているので、海外での自毛植毛に興味をお持ちの方は一度チェックしておきましょう。

 

クリニックを決めて手術を受けるまでサポートしてくれる

グローバルヘアーへと登録すれば、韓国のクリニックを決めて手術を受けるまでを完全にサポートしてくれます。

  • 本当に海外で自毛植毛を受けられるのか不安を感じている
  • 日本語が通じなくて希望のヘアスタイルにならなかったら嫌だ
  • 騙されて高額な費用を請求されるのではないかと心配

上記の不安を抱えている男性に適したサービスで、提携しているクリニックは「MOTION CLINIC」や「JP形成外科毛髪移植センター」など様々です。

グローバルヘアーを利用するに当たって大まかな流れをまとめてみました。

  1. グローバルヘアーに興味を持ったらメールや電話を使って問い合わせる
  2. 担当者と直接会って来社カウンセリングを受けるのもOK
  3. お好きな方法でグローバルヘアーの料金や必要本数を含む全てのサービスの内容を確認する
  4. メールや直接日本の本社で申し込みを行う
  5. 「クリニックでの施術の予定日」「パスポートの準備」「ホテルの予約」を行う
  6. 支払い方法は「韓国クリニックで精算」「全額グローバルヘアーに振り込む」と2種類から選択できる
  7. 日本を出発して到着し、アテンダントがネームボードを持って待っている
  8. 初日にカウンセリングを受ける場合はクリニックへと足を運ぶ
  9. 担当医と移植本数やヘアラインに関する打ち合わせを行う
  10. 当日に自毛植毛の手術を受け、アフターケアの後に日本へと帰国する

ホテルや飛行機の予約に関してはグローバルヘアーに任せたり、全て自分で手配したりと自由に決められます。

 

万が一の時に備えて日本の企業を間に入れられる

万が一の時に備えて、日本の企業を間に入れられるのがグローバルヘアーを利用する最大のメリットです。

日本のクリニックとは異なり、海外では何かしらのトラブルに巻き込まれるかもしれません。

そんな時にグローバルヘアーを利用していれば不安感をしっかりとフォローしてくれますし、日本人が経営しているのも安心できるポイントとなります。

  • 韓国へと出発する前に日本の体験者と出会える
  • 韓国自毛植毛を経験した人が経営を行っている
  • 10年以上の在韓日本人女性が滞在中をサポートしてくれる

このような特徴があり、「海外のクリニックで詐欺に遭った」という事態は100%引き起こされません。

 

既に多くの日本人が韓国自毛植毛を体験している

既に多くの日本人がグローバルヘアーを利用し、韓国自毛植毛を体験しています。

  • ソウルで受けてから10ヵ月が経過し、生え際から頭頂部にかけてボリュームが出ています
  • 親切にして頂いたので韓国でも不自由なく過ごすことができました
  • 半年が過ぎて密度が濃くなり、今では本当に受けて良かったと思っています
  • モーションクリニックの担当者はとても親切でした

このような口コミの評判を得ており、実際に自毛植毛を受けた方のブログがグローバルヘアーの公式サイトから見られるので参考にしてみてください。

 

韓国での自毛植毛はデメリットも大きい

費用だけで比較してみると、日本のクリニックよりも韓国のクリニックで自毛植毛を受けた方が安上がりで済みます。

しかし、グローバルヘアーの利用に限らず、以下のデメリットがあるので注意しなければなりません。

  • 需要が大きくなりすぎて低価格で質の低い美容外科が乱立している
  • 帰国してから炎症や腫れが起きても直ぐに診察を受けられない
  • 通訳を通しても担当医師と十分にコミュニケーションが取れない
  • 自毛植毛自体は安くても宿泊費や交通費を負担しなければならない
  • 定着率が悪くて失敗したらもう一度施術を受けなければならない

上記のリスクを加味すると、わざわざ海外へと足を運ぶのではなく信頼できる日本のクリニックを受診した方が良いのです。

最先端のARTAS(アルタス)植毛を行うTOMクリニックは、最新の機械を使っているのにも関わらず500グラフトで34万円、1,000グラフトで60万円と韓国のクリニックに負けない料金設定となっています。

東京と大阪の2つの地域に医院を構えているので、まずはTOMクリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。

 

>>> TOMクリニック美容外科の無料カウンセリング

 

 - 自毛植毛を海外で受けよう