自毛植毛で失敗しないために

自毛植毛で失敗しないためのブログ(画像アリ)

自毛植毛のどこがいいの?

      2016/06/27

事前に医師から説明を受けると思いますが、自分でも自毛植毛のどこがいいのかきちんと把握しておくべきです。

「信頼できる専門医の言う通りにしていれば問題ない」と考えている方はいらっしゃいます。

それでも、自毛植毛は外科的な処置で少なからずリスクがあるので、どのような治療なのか患者さんも把握しておかなければなりません。

そこで、以下では自毛植毛のどこがいいのか箇条書きで説明しているので、薄毛を克服しようと考えている方は一度目を通してみてください。

・他の薄毛治療とは違って手術を受ければ確実な効果が得られる
・最初の手術費用を支払えばメンテナンス費用は必要ない
・人工毛植毛とは違って自然な髪型を手に入れられる
・副作用や後遺症といったリスクが少ない
・信頼できるクリニックや医師を選べば失敗のリスクがない
・痛みも傷も少なくて済むFUE法による自毛植毛が現代では受けられる
・カツラとは違って風や雨でも外れる心配がない
・自分の髪の毛を使うので安全性が高く、拒絶反応のリスクがない

このように、デメリットの多い人工毛植毛とは大きく異なる薄毛の手術だということがお分かり頂けるはずです。

数ある医療機関の中でも、当サイトで積極的にご紹介しているアイランドタワークリニックが高い評判を得ております。

日本で自毛植毛を受けた患者さんの10人に1人が利用しているクリニックなので、まずは無料カウンセリングを受けてみてください。
 

>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 
さて、「自毛植毛の良さについては理解できたけど、どこのクリニックで手術を受ければ良いのか分からない」という悩みを抱えている方はいらっしゃいます。

そこで、以下では自毛植毛を受ける際のクリニック選びについてまとめてみました。

・実績があり評判の高いクリニックを選ぶ
・無料カウンセリングや無料のメール相談を実施しているところを選ぶ
・モニター症例が多いクリニックを選択する
・安全性の高い方法の自毛植毛を実施しているクリニックを選ぶ
・料金設定が明確で金利ローンが利くところを選ぶ
・治療内容について明確に教えてくれるところを選ぶ

上記のような選び方で決めれば、失敗のリスクを防げることは間違いありません。

効果と安全性の高さの両方が認められていても何かしらのリスクはありますし、何よりも薄毛の状態によっては100万円を超える費用を支払わなければならないことがあります。

「失敗したから仕方がない」と済ませられるような金額ではないため、自毛植毛を受けるクリニックを慎重に選ばなければならないのはお分かり頂けるはずです。

もちろん、自毛植毛だけが薄毛治療の全てではないので、他の治療も同時に実施しているクリニックへと相談してみるのも選択肢の一つかもしれません。

 - 自毛植毛に関するFAQ