自毛植毛で失敗しないために

自毛植毛で失敗しないためのブログ(画像アリ)

自毛植毛とアデランスの薄毛対策の違い

      2017/01/26

アデランスとは?

アデランスとは?
アデランスとは日本の有名なカツラメーカーで、性別や年齢に関わらず一度は耳にしたことがあるでしょう。

広告やテレビのコマーシャルで大々的に宣伝をしており、実際にサロンでどんな薄毛対策が実施されているのか幾つか挙げてみました。

  • 天然毛髪に近い人工毛を自毛へと結び付けて増毛する「バイタルEX」
  • 髪の毛の成長サイクルを正常化させるシステムの「へアリプロ」
  • 自宅でエッセンスを使って発毛できる「ホームコース」
  • 天然成分のセリシンでボリュームアップできる「ヘアシーダU」
  • 気になる部位にピンポイントで増やす「ヘアパーフェクトレジェンド」
  • オーダーメイドのカツラを作成する「メンズアデランス」

上記のようにカツラやウィッグだけではなく、増毛や発毛といった処置もサロンで受けられます。

自毛植毛とアデランスの薄毛対策にはどんな違いがある?

薄毛対策を始めるに当たり、クリニックで自毛植毛を受けようかアデランスへと足を運ぼうか迷っている方は少なくありません。

同じような方法だとイメージしている男性はいますが、自毛植毛はその名の通り植毛、アデランスでの処置は増毛と大きな違いがあるのです。

  • 頭皮に毛髪を植え込んで自分の髪の毛で自然に増やすのが植毛
  • 人工的な毛髪を加えてボリュームアップしたように見せるのが増毛

このように、似たような名前でも植毛と増毛が異なることがお分かり頂けるのではないでしょうか。

自分の髪の毛を復活させて薄毛を改善したいと考えている男性には、当然のようにアデランスの増毛はおすすめできません。

人工毛で一時的にカモフラージュしているに過ぎませんし、メンテナンス費用を考慮すれば自毛植毛と同じくらい、むしろそれ以上のお金がかかります。

他にも、自毛植毛とアデランスの増毛の違いについてまとめてみました。

  • AGA専門クリニックで受ける自毛植毛は医療行為なのに対して、アデランスは発毛サロンなので医療行為は禁じられている
  • 自毛植毛は確実に薄毛部位の髪の毛を増やせるのに対して、アデランスの発毛処置は医学的な効果が認められていない
  • 自毛植毛は一度医療機関で手術を受ければ良いのに対して、アデランスの増毛処置は一定のサイクルでメンテナンスが必要

AGAによる薄毛を改善して確かな効果を得たいのであれば、自毛植毛をおすすめします。

アイランドタワークリニックは数多くの医療機関の中でも評判が高く、国内でトップクラスのシェア率を誇るという安心感があるので一度無料カウンセリングで相談してみてください。

 

>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 

アデランスで増毛するデメリットは?

発毛サロンのアデランスへと通う意味は全くないとは言い切れません。

しかし、内服薬によるAGA治療や自毛植毛による手術と比較するとアデランスの増毛はデメリットが大きく、その内容を詳しく見ていきましょう。

  • 一昔前と比べて技術は上がったものの、人工毛なので違和感が残る
  • 自毛とは違って伸びないので定期的なメンテナンスが必要
  • メンテナンスをすれば一生涯に渡って費用を支払い続けなければならない
  • 既存の髪の毛へと縫い付けると頭皮や自毛にダメージが加わって抜け毛の原因になる
  • スキンヘッドや坊主など髪の毛が残っていない男性は受けられない

半永久的な効果は得られないので費用を支払い続けるリスクがありますし、薄毛をカモフラージュするだけで根本的に改善する方法ではないとしっかりと心得ておいてください。

 - 自毛植毛と他の治療